研究会&早朝稽古

投稿日: カテゴリー: 日記

教授職を対象とした御家元直々の研究会に参加。
お顔がホッソリされて、眼鏡がキュートな若宗匠とパシャリ!

年2回のこの会には、遠方から御参加の先生方も多く、いつもにぎやか。
お点前はもとより、お客様ぶりも徹底指導されるので、私達も真剣です。

いつもユーモアを絶やさず、にこやかに且つ厳しい御家元のご指導は、流石に上手だナ~といつも感心してしまう。
今回は田辺美術館主催の若手作家に依る「茶の湯の造形展」の展示も鑑賞出来、来る岡山全国大会への盛り上がりが拝見出来ました。

その後、「麻布十番ギャラリー」、「さる山」、「銀座一穂堂サロン」、「黒田陶苑」を巡って帰宅。才能ある作家の方達との会話に、スッカリ心酔し沈没していました。

翌日は8時半から世田谷にて早朝稽古。
エアコン故障のための作戦でしたが、意外に皆さん心地良かったようで、癖になるかも?
こうして続けた稽古も10年目、月一回の稽古でしたが、お弟子さんもしっかり上達して下さって、
今年は初の準教授職を輩出します。

なんだか感慨も一入ですが、鑑賞に浸っている余裕無し!の今日この頃。
この夏も休まず営業してま~す!

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail