茶人の休日

投稿日: カテゴリー: 日記

昨年の雨の七夕、私が主催した「Achordion Live&お茶会」が出会いの切っ掛け。
ギターとヴォーカルの木村恵太郎さんに弟子入りした、台湾茶人のPeruチャンと書家の猛利さん。
いつもギターやお茶で遊んでいるままをライヴにしたような、心地いいイベントに参加しました。

題して「茶人の休日」@調布 森のテラス
自宅の近所でもあり、久し振りの木村さんに会いに行ってみたら、住宅街の森に山荘のようなその佇まいにビックリ!

造園家山田氏の自宅兼事務所で運営しているオープンハウスでした。
葉桜の大木の下、Peruさんお手製のサンドイッチと紅玉のお茶を頂き、つぶやくような可愛く優しい歌声とギターの音色を堪能しました。

時折こぼれる木漏れ日や、葉陰の向こうに泳ぐ雲、木々を揺らす風、一緒に歌っているような鳥の声。
旅の先にある幸福感を、身近で味わう事が出来て、心豊かになりました。

素敵なオリジナル曲や奈々子さんが作った「鳥の唄」、朝ラジオで聞いたばかりのピーター、ポール&マリーの「500マイル」、「夜来香」、台湾の子守歌等々。
淹れるお茶同様に、優しく繊細な歌声のPeruチャンがとても愛おしかった。

皆の出会いをアレンジ出来て、こちらも幸せ頂いてます。いい休日でした!

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail