幸せな心手相隨の日々

投稿日: カテゴリー: 日記

週末の世田谷稽古場の幸せなシーン。
四谷や自由が丘、六本木、五反田等で行っているワークショップで、都合で欠席された方を対象に補講を実施しています。
始めから開催日を指定しているのだから、補講は必要ないのでは?との声もありますが、一括前払いな事、6回で身に着けて頂きたい思い、そしてご縁のある限りと、稽古場まで来て頂いている次第です。

週末は、その補講に3ケ所からの参加者。
4月から上海に転勤の方、偶然その取引先にお勤めの方、5月からチュニジアの方、と海外話に花が咲き、終わる頃にはすっかり仲良し。一緒に帰る後ろ姿を見送りました。

稽古終了後は、四谷のワークショップ卒業組が集まって宴ヘ、そこで感動的なプレゼントを頂きました。
とっても繊細な伝統工芸士の技、私の誕生月9月の花、銀製の桔梗の菓子切!!

心と手を通して、思いを繋いでいく嬉しさを実感させて頂きました。
茶の湯を通じて、皆さんとの素敵な出会いがあり、型を入れて頂く事で表現豊かになっていく、絶え間なく寄せる御互いの波をヒシヒシと感じています。

なんだかノタリノタリと春の海のようですネ。
今日も初回のワークショップ開催!どんな方達に逢えるでしょう?!

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail