上田宗箇流、御家元

投稿日: カテゴリー: 日記

銀座松屋「上田宗箇 武将茶人の世界展」。
見応えあってグッタリです。

「ウツクシキ」桃山の茶、生死の境に立ち、迷いを消去させ、究極の美意識に生きた武将茶人。

潔く美しい茶碗「さても」、竹一重切花入、茶杓等、時代の息使いが伝わってくるような道具類の数々。

千家のわびさびとは、一味違う上田宗箇流のしつらえと所作。

なかでも御家元のウツクシキ御点前に釘づけ!

縁あって広島には二度伺いましたが、御本人もとてもダンディな茶人で、以前より一ファンでございました(初告白)!

photo/御家元、上田宗冏氏

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail