「桃居」広瀬さんのこと

投稿日: カテゴリー: 日記

西麻布にある有名なギャラリー「桃居
店主の広瀬一郎さんから頂いたお手紙に、いたく感動してギャラリーに向かう。

「...まだ若い二人で、見て頂けるお客様も限られております。二人を励ます意味でも、ひとりでも多くの方にその作品に触れていただければと考えております。...」
あまりに愛情深い心に打たれました。広瀬さんのような心意気を持った方達が、若い作家を育てて行くんだナァと、しみじみ思った次第です。

せめて私は、茶の湯の周辺や身近な場所で、作品を設え愛でて育てる事をし続けよう。

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail