tea lessons


まるでアスリートのように、所作を反復練習し、歴史を紐解き、道具を学ぶ。

心と頭の筋肉を鍛えてゆく稽古の苦痛と快感。

時代の名品の美に学び、工芸品や作家の粋を発見する。

道具の見立て、和菓子の相性、花との対峙、懐石の奥深さ等、分け入る入り口は全方向でありながら、目差す先は心豊かなもてなしの、茶の湯スピリッツに向かっている。

季節毎に変化する道具組みに格闘しながら、徐々に所作が洗練されていく過程を喜び、手間を暇を掛けて心を尽くす事を学ぶ時間、それが稽古だと思います。

淡々と一碗の茶を点てる、そして美味しい!

何よりも自分が「Enjoy!」する事が、とても大切。

お問合せ・体験稽古のお申込みは、 denda@lempicka.jp まで。