氷の節供の野点

Posted on Posted in 日記

鎌倉 衣張山山頂7/23 旧暦で氷の節供の日。
9月に行われるZen2.0スタッフの皆さんと、鎌倉に集合。
目指すは衣張山山頂、全員ペットボトルの水を凍らせて持参し、冷抹茶の野点をしようと言う趣向です。
折しも氷の節供の日でもあり、5日後に控える「水の祈り茶会」への伏線の予感もありで、ワクワクな一日の始まりでした。
猛暑続きの連日が、この日だけは雲が垂れ込め、山頂に立った時は富士山も雲の中。まずは1分間呼吸を整え自然の音を聞き、心が落ち着いたところで鎌倉山「徳」の和菓子と冷抹茶を味わう。
自分の水平線(横軸)と縦軸をブラさず…と話していたら、突如雲間から富士山が出現した。 場に同調するような登場に全員大興奮!
スタッフ田中さんの肩には、羽化したばかりの透明な蝉クンが張付き、事の次第を見守っているような。
そして、自分にギフトの一服を点てた後の何とも言えない爽快感。野点終了と共に雲間に消える富士に感謝でした。
自然の中では、素直なマインドフルネス効果があり、多くの皆さんに野点を楽しんで頂く事が、心の充実や安定、幸福感に繋がると強く実感しました。
この経験から、閉鎖的で密な関係に充足感を求める、茶室内の茶の湯スタイルには無い、地球愛の広がりを感じる茶の湯が野点だと感じました。
下山後、宍戸邸でのランチピザの美味な事! 心穏やかな皆さんと過ごした一日は、大きなギフトを頂いた日となりました。ありがとうございました!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail