うつろひ茶会@京都YDSギャラリー 11/14,15

Posted on Posted in イベント

陶芸家山本順子、ガラス作家十川賀菜子の二人展で茶会をします。

2年前の大雪の3月、京都に集合して初顔合わせをしました。
京都散策を経て、十川さんの堺のアトリエを訪問した際、利休所縁の寺を訪問し、不思議な巡り合わせを感じた日々でした。
二人の作品を拝見し、大地から芽吹きそして朽ちていく、命の「うつろひ」をテーマに決めました。
二人はそのイメージを、時間を掛けて作品に籠めたのです。

そして、ついにその日を迎える次第です。
私の役割は、その二人の想いを受け止め、特別に作ってくれた茶道具で、心を込めてお茶を点てる事です。
作家は作品で、茶人はライヴ・パフォーマンスで、お客様をもてなします。
更に、順子さんの地元の仲間達が、花に和菓子に料理にと次々参加され、素晴らしい場を作り上げていきます。

群馬県太田のギャラリー「百草」でお会いした皆さんとの大コラボ。
楽しみです!

●お茶会
・「うつろふ光編」 11/14 13,15時  中庭で呈茶
・「うつろふ時編」 1/15 11,13,15時  ダイニング・カウンター越しに呈茶

料金3,500(税込み)/各席6名
お申込み・・076-211-1664  yds-@takahashitoku.com

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail