旅の途中Ⅱ

Posted on Posted in 日記

奥入瀬へのバス旅。
いつか巡りたい温泉宿を経由しながら、残雪ある山並みと並走する。
到着後翌日の雨予報情報の下、早速渓流散策を決行した。

石ヶ戸から雲井の滝、そして十和田湖遊覧!
晴天の下新緑と瀬音に癒され、十和田の湖水と空の美しさに魅了され、奥入瀬初日は充実した。

翌朝5時のバスで石ヶ戸まで行く。
そこからホテルまでの2時間半、カメラ片手に遊びながら散策を楽しむ。
一人の森林浴を満喫し、朝食後の展望風呂とビールで、雨音を聞きながらの贅沢な昼寝をむさぼった。
目覚めると雨は止んでいた。欲張って残りの雲井の滝から銚子大滝まで歩き、これでほぼ奥入瀬渓流沿いの全行程を堪能した事になる。大満足!

是非紅葉の季節に戻って来たい場所。
次のチャンスまで日々励む元気をもらった。
自然と共に生きた人間の体内に、太古の記憶が蘇る。
ありがとう奥入瀬!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail